• 今日は息子のお遊戯会。もう最後なので楽しく元気に踊ってほしいです。皆さんの幼稚園ではお遊戯会の衣装、親が作るんですか?うちの幼稚園は役員やお手伝いなどの親の負担が軽くて、お遊戯会の衣装も前に使ったもの先生方がリフォームしてくれています。それはそれで有難いのですが、手作り好きの私としてはちょっと寂しい。子供の晴れ舞台の為に普段つかわないサテンとかチュ-ルとか使って、フリフリ、キラキラの衣装を一度くら... 続きを読む
  • 初めてのヨーヨーキルトでカフェカーテンを作ろうと思い立ったのはいつのことだったか…失敗してやり直ししたりしましたがようやくすべてのパーツを作り上げました。やった~!と思いきや、またここで苦戦。どうやって並べればいいの~!? いろいろ並べって見たけど漠然といだいていた仕上がりイメージとはちょっと違う。手持ちの布のなかでなるべく明るいきれいな色を集めて縫っていき、色のバランスとか配置とか考えていなかったん... 続きを読む
  • 上の画像はうちのフエルトボールたちです。今までに少しずつ子供と一緒に作ったものと、小岩井農場で購入したものが混ざってます。これで髪飾りでも作ろうと思ったのですが、どれもこれも大きさがまちまちで取り合わせに悩み、今日は眺めるだけで終わってしまいました。実は結構長い間、利用できずにボールのままでいます。ひとつとして同じものがないのが手作りの味!?同じ大きさに作るにはどうしたらいいのでしょう。私が不器用な... 続きを読む
  • 小さくなった布、ほんの少しの毛糸、リボン、レース、ボタン etc… うちの中には大好きで捨てられないものがいっぱい。なるべく手持ちの材料で何か作ろうと、座布団カバーを作り始めました。 今日は1枚完成。色あわせは苦手なので、自然になじみそうな茶色を中心に和風、渋めの布を集めてみました。もうすぐ、幼稚園のお迎え。いつも、ぎりぎりまで布や糸と戯れ、あわててお迎えに行く私。洋服についた糸くずをみて、「今日は何... 続きを読む
  • 今、学校では学力テストにむけて、各教科の復習にとりくんでいるようです。昨年までは国語、算数だけだったものが、今年は理科、社会も加わって4教科になるそうで、小4の娘が風邪で1週間休んで学校にいったら、算数と理科の復習プリントをどっさりもらって帰ってきました。我が家は1年生の時から、読み書き計算のいわゆる「陰山メソッド」を中心に家庭学習をしてきました。学年があがるにつれ、発展的なものや考える力がつくよ... 続きを読む
  • 我が家の下の男の子が4月から小学生。年長さんになって、ようやく「ひらがな」を読みだしたくらいの知的には晩熟の子で、母は少し心配。そろそろ、お勉強させてみようかなぁ。(遅い!?)4月から、本人の希望でチャレンジ1年生をやることになっているのですが、まだ、教材がくるのは先なので、【楽天ブックス】「もじ」と「かず」家庭ワーク をやってみようと思ってます。うちの子の場合は、まだ、ひらがなが怪しいものでゆっくり... 続きを読む
  • 粘土でうさぎのお雛様を作って、アイスクリームの空き容器にいれてみました。本当は桃のアイスの入れ物に入れたかったのですが、今、みかんしかなかったので・・・うさぎの高さ、約3.5センチです。お花も中に入れたかったのですが、上手く入らなかったので今回は外に並べることにしました。今度、子供に桃のアイスを食べてもらおうっと。... 続きを読む
  • うちの娘は小学4年生。中学は公立に進学する予定なので、基礎学力だけしっかりつけておけばいいと思い、1年生のときから、家庭では100マス計算などの基礎的な計算と、漢字の学習を中心にやってきました。でも、進学塾などで特別な(?)勉強をしている子達のことを思うと、ホントにこれでいいのだろうかという不安もありました。そんな時、本屋さんで偶然見つけたのが... 続きを読む
  • みなさん、小さいころから熱心に考えていらっしゃるのですね。うちはかなり出遅れていて、小学校4年生の話です。昨年、11月からベネッセのBE-GOをはじめました。CD-ROMを使ってゲームをしながら「英語でコミュニケーションする力」を身につける、というものです。子供の発音を評価して、なんども聞き比べたり話したりできるのが魅力でした。パンフレットを子供に見せると、本人ものってきたので、費用も手ごろですし... 続きを読む
  • 絵本に全く興味のなかった息子の初めてのお気に入り絵本がノンタンじどうしゃぶっぶー ( 著者: 清野幸子 | 出版社: 偕成社 ) です。そのころ(1歳くらいかな?)自動車に興味があったのと、ノンタンや、うさぎさん、ぶたさん、くまさん、たぬきさんたちが気に入ったみたいです。他のノンタンシリーズも繰り返し読んで、それから少しずつ他の絵本も落ち着いて読めるようになりました。今、息子は年長ですが、お医者さんの待合室... 続きを読む
  • 我が家は上が女の子で下が男の子。上の子には、いろいろ作ってあげるのですが、私はどうも男の子ものを作るのが苦手です。きちんとした洋裁はできないし、ニットは洗濯が大変で男の子に毎日着せる気にならないし。 これは5歳の七五三のときの服です。ジャケットはグレーの毛糸であみました。この春、息子は入学です。姉の時は、手作りのワンピースと手編みのボレロを着せたのですが、男の子はほとんどスーツですよね。私にはスー... 続きを読む
  • 4年生の娘は、3年生の秋からジャスダンスを習い始めました。どうしてもダンスがやりたいというので、いろいろ教室を探したのですが、なかなか合うところがなく、少し遠いのですが、電車で3つ目の駅のダンススタジオに通うことになりました。かつては華やかな舞台で踊っていたという先生は、かっこよくて、楽しい素敵な先生。基本を重視したレッスンは、わたしも満足だし、娘も喜んで通っています。でも、発表会の費用を聞いてび... 続きを読む
  • 年長の息子が、近所のひとつ年下の女の子の誕生日に何かあげたいというので、フエルトのお花を髪ゴムにしてみました。本人もアイロンピーズで一生懸命お花を作っていました。ちょっと大きすぎたかな、色を変えてみようかな、リボンにさくらんぼの方が彼女のイメージには合うかなぁと、悩んでいるところです。お誕生日は今度の土曜日。喜んでくれるといいな。... 続きを読む

あみものうさぎ

手づくりが大好き。可愛いもの、小さいものが好き。あみもの、ぬいもの、粘土など広く浅く楽しんでいます。

夫、社会人の娘、大学1年生の息子、実母との5人家族。子どもが卒業した小学校の手芸サークルでみんなでおしゃべりしながらバザー用作品をつくるのが楽しみです。簡単・リーズナブルで可愛いものを目指して日夜模索中!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

カレンダー

01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6802位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1324位
アクセスランキングを見る>>

これまでの訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: