プロフィール

あみものうさぎ

Author:あみものうさぎ
手づくりが大好き。可愛いもの、小さいものが好き。あみもの、ぬいもの、粘土など広く浅く楽しんでいます。

夫、大学4年生の娘、高校3年生の息子、実母との5人家族。子どもが卒業した小学校の手芸サークルでみんなでおしゃべりしながらバザー用作品をつくるのが楽しみです。簡単・リーズナブルで可愛いものを目指して日夜模索中!


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


全記事表示リンク


まとめ
DATE: CATEGORY:その他・ハンドメイドいろいろ


ミニリースのオーナメントです。
直径約6センチ。
小学校のバザーに出します。


エコクラフトの切れ端でリースをつくり、
100均のリーフワイヤーをカットして巻き、
粘土やリボン、ビーズなどで飾りました。


リースのオーナメント1

鳥の巣、ことり、星は石粉粘土です。
赤い実は100均のデコレーションボール。


リースのオーナメント2

スノーマン、星、ツリー(青い三角のはツリーのつもり)は石粉粘土。


リースのオーナメント3

プレート、サンタ、星は石粉粘土。赤い実はビーズ。


粘土の星は石粉粘土を伸ばしてクッキー型で抜きました。
スノーマンやツリー、鳥の巣などは型がないので、
ボール紙で型紙をつくり、はさみで切りました。


粘土に絵を描こうと思ったのですが、
私、絵は苦手なんです。
そこで、布を切って貼ることを思いつきました。


可愛い布をラフに切って貼ったら、けっこう可愛い!?
絵心のない私の苦肉の策でした(笑)



本当は学校の手芸サークルで、みんなで簡単なオーナメントができないかな、
と思い、試作しているつもりだったんです。


でも、気が付いたら26個できていたので、
2つずつセットにし、個人的な完成品献品ということにしておくことにしました。


これ以上みんなで量産したら、売れ残っちゃいまうすよね^_^;



また来週のサークルでは何作ろう。。。また考えなくちゃ!




********

明日も手芸サークルがあるのですが、
学校の役員の仕事(広報の取材)で出られません(T_T)

********






スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:小物


すっかり秋ですね。


ということで
粘土で きのこの小物入れをつくりました。


リスさんのおうちです(*^_^*)


きのこの小物入れ




↓ふたを取ったところ

ふたを取ったところ



小さいのでたいしたものは入りません(^_^;)


リスさんはいつも使っている樹脂粘土 プロフェッショナルAという樹脂粘土。


土台ときのこのおうちは、最近小学校の手芸サークルで
お友だちに教えてもらった石粉粘土 ラドール プルミエをつかっています。


プルミエは乾くと とても軽く丈夫になります。
色は真っ白できれい、乾いた後にヤスリもかけられる使いやすい粘土でした。


細かい作業はプロフェッショナルAのほうがしやすいけれど、
プルミエは乾いた時のナチュラルな感じがいいな。
(きのこは つや出しニスを塗っているのでテカテカですけど。。。)






樹脂粘土 プロフェッショナルA
樹脂粘土 プロフェッショナルA


石粉粘土 ラドール プルミエ
石粉粘土 ラドール プルミエ




手芸サークルではバザー用にプッシュピンの作り方を教えてもらいました。


粘土を伸ばしてクッキー型でぬき、軽くヤスリがけして裏に画鋲を貼ります。
そのあとニスを塗り、油性ペンで模様を描いて出来上がり。


サークルで作った時は、後で着色する手間を省くため
粘土にアクリル絵の具を混ぜこんでから型を抜きましたが、
本当は後から着色する粘土のようで、絵の具のなじみが悪かったです。
後から色をぬったら、真っ白なので、きれいに色がでました。


プッシュピンの写真を撮っていないので
また別の機会にご紹介したいと思います。


私は伸ばした粘土をクッキー型で抜く作業が気に入ってしまい、
家でもしつこくやりました。


簡単できれいに抜けるのが快感!(^^)!


クリスマスのオーナメントにでもしようと思ってます。





DATE: CATEGORY:小物



あみものがしたくなって、キャスケットを編みました。

最近根気がなくて簡単なものばかりです。

糸の色が変わると気分が変わって飽きないので多色使いが好きです。
色が気に入ったので本の糸をそのまま使いました。

本当は他の配色を考えるのが面倒だったのと
糸を変えてゲージが変わるのが嫌だったからです(^_^;)

私は棒針は手がゆるく、かぎ針はきついので
いつも棒ばりは本の針の号数より1号細い針で、
かぎ針は1号太い針であみます。
今回もそれでちょうど良かったです。




この本をみて編みました。

手あみ図書 おしゃれなベスト&小もの

手あみ図書 おしゃれなベスト&小もの



DATE: CATEGORY:ぬいもの

ちょっと早いけれど、クリスマスのオーナメント

身長(?)約5cmほどの天使さんです。

小学校のバザーのためにレースの献品を募ったら、

たくさん出してくださった方がいました。

シルバニアの服に使うつもりだったのですが、

それには少し太くて、残ってしまったレースがありました。

何かに使えないかと考えていて思いついたのがこれです。

 

以前、雑誌か何かに木綿レースをつかった天使のオーナメントを見て、

可愛いな。。。と思ったのを思い出して作りました。

何に載っていたのか忘れてしまったのですが、

こんな感じで、オーガンジーの羽がついていたような。。。

 

顔はワイシャツのボタンにキルト芯を重ねて布でくるみました。

目は油性ペン。表情をつけるのが苦手なので、眠った目でごまかしてます(^_^;)

羽はオーガンジーにほつれ止のため、接着芯をはってあります。

 

あるもので間に合うので材料費0、

簡単だからみんなで たくさん作れるかな。

3つセットで150円くらいでどうでしょう?

 



DATE: CATEGORY:シルバニア



『有名な兄弟なりきりセット』です。

マリオ
ルイージ



小学校バザーにセットで出そうと思ってつくりました。
何のつもりかわかってくれるといいんですけど。。。


犬さんには必要ないのですが、帽子に耳をだすための穴が開いてます。
お友だちのねこさんにかぶってもらったら、
耳がちょこんと出て、とっても可愛かったです(*^_^*)


うちの犬さん、実は一人行方不明(^_^;)
本当は並んでパチリと写真撮りたかったのですが、
一人ずつの撮影になってしまいました。

いつも思い切り散らかして制作し、
もうやめなくちゃ!と慌てて片付けるので、
何かと一緒にどこかにしまっちゃったのではないかと思います。
はやく出てこないかなぁ。








DATE: CATEGORY:小物

ハロウィン

10月ということで、ハロウィンの置物をつくってみました。

土台はダイソーの木(3×3×1.5cm)を黒くペイントしたものです。

 

三角おめめの怖い顔を描いてみようと思ったのですが、

上手くいかなかったので、

なぜか、うさ魔女になついているカボチャと

おもしろいお化けになりました。

 

先月はお月見うさぎを同じ土台でつくったので、

毎月季節の飾りをつくってシリーズにしたいなぁと思ってます。

12月はクリスマス、1月はお正月。

でも、来月11月はなんでしょう。



DATE: CATEGORY:プチブライス



先日、娘(小6)がお小遣いでプチブライスを買いました。
慎重11センチくらいの、頭が大きくて、手足がとっても細いお人形です。

プチブライス PBL-63 マジカルワンド
プチブライス PBL-63 マジカルワンド

偶然おもちゃ屋さんで見つけて欲しくなり、髪や目の色、衣装がそれぞれ違うプチブライスや
同じコーナーに置いてあったドルチェナ
さんざん迷った末に選んだのが上の写真のプチブライスです。



小さい頃から着せ替え人形やシルバニアにはあまり興味を示さなかったのに
なぜかプチブライスに一目ぼれしてしまったみたい。

学習机の棚にブライスコーナーを作り、ハギレをで洋服を作ったりして愛でております。


最近、バザーのための手づくりばかりで、子どもたちには何もつくっていなかったので、
私も娘のプチブライスにお洋服作りました。

プチブライス

レースを使ってフリフリに。
大きすぎる髪飾りもプチブライスなら許されるかな!?

シルバニアの服の型紙の幅を狭くして、丈を長くした感じです。
ちょっと厚めの木綿なので後ろのスナップ部分がかなりもたついてます(^_^;)
今度はもっと薄手の布でつくってみます。


娘のお人形ですが、私も気に入ってます(*^_^*)
寝かせると目を閉じるのが、なんだか懐かしい感じで可愛いです。







copyright © 2017 あみものうさぎの手づくり小物 all rights reserved.Powered by FC2ブログ